外壁リフォーム
塗装の種類

外壁塗装




ウレタン塗装(耐用年数 7~10年)
柔らかく伸び、外壁材に密着するのが「ウレタン樹脂塗料」です。
使われるウレタン樹脂塗料は、耐候性があり、独特の肉厚感と光沢をもっています。また、硬度や耐摩耗性が高く、剥がれにくいという特徴もあります。さらに、柔らかい性質と密着性が高いので、曲面や細部の塗装にも! トタンやモルタル・コンクリートに塗装可能で、特に木部との相性が非常によい特性があります。
シリコン塗装(耐用年数 10~15年)
「シリコン塗装」は、ガラス質の反応硬化塗料。
塗装表面が硬く、防汚性、耐久性に優れています。色落ちに強く発色がよいため、見栄えが良いのが特徴です。
特に安全性が高く、人体にも優しい物質として知られています。また、非常に安定した物質で、紫外線で壊れることがありません。モルタル壁・不燃材サイディング壁に適しています。
フッ素塗装(耐用年数 15~20年)
塗りたての美しさを長く保ち、熱やキズにも非常に強いのが「フッ素樹脂塗料」です。
車やお馴染みのフライパンにも使われるフッ素樹脂によるものです。
もともと、ビルなどの簡単に塗り替えできない建物向けに開発された塗料で、優れた耐候性により、塗りたての美しさを長期間保ちます。
また、強い塗膜と高い密着性により、キズやはがれにくい特徴があります。
耐久性は普通の塗料の1.5~2倍と長期間にわたり美観を維持します。

屋上防水塗装
FRP防水塗装
FRPは、ガラス繊維にポリエステル樹脂を含ませ、強化したものです。
強靭性と弾力性に優れていて防水性は他の防水工法と比較すると抜群に高性能です。
施工時間が短いのも大きな特徴です。
ウレタン防水塗装
ゴムシートなどを貼るシート防水などに比べ、複雑な形状でも簡単に施工可能です。
つなぎ目の無いシームレスな塗膜ですので美観に優れた仕上がりになります。

屋根瓦塗装
シリコン塗装
汚れにくく、耐久性のある塗料です。
塗装膜の膨れや剥がれが少なく、建物の内部結露を防止します。
ウレタン塗装
最も一般的な塗料で、耐久性や耐磨耗性に優れています。
また、耐油性や耐薬品性も備えています。水性と溶剤タイプがあります。
アクリル塗装
耐久性は劣りますが低価格な塗料です。
現在、屋根塗料ではあまり使用されていません。
水性と溶剤タイプがあります。水性と溶剤タイプがあります。